風間トオルの生い立ちから考える、人生とは。

この記事は2分で読めます

風間トオル

今回のテーマにする人物は俳優で活躍されている風間トオルさんです!若い世代の方はあまり知らないかと思いますが、昔は大人気な俳優さんで、芸能界でもイケメンのを代表するほどだったのですよ。今でもそのルックスは衰えず、大人の雰囲気があり、ダンディーな方でいつの時代も風間さんの人気にはあっぱれですね!!
最近では結構テレビに出られているなという印象で、ドラマに限らずバラエティーなど幅広く活躍されていますね。今回はそんな風間トオルさんについて色々と書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

風間トオルという人間

今では芸能界で活躍されていて、華やかな人生を送られている風間さん。ここ最近ですかね、昔の事をテレビで語るようになったのは。自身の中で、昔の辛い経験は人にはペラペラと話さない方で、今でさえ幼少期の事を語りますが、親しい人でもその多くを語らない方でした。自分の中で「もういいかな」と心境の変化があったのでしょか。壮絶な生活を送られていたにもかかわらず、明るくまるで他人事のように話す風間さんを見てすごい人だなと思ったのと同時に、相当苦労したのだなと感じました。
昔は相当の苦労をなさった方なんです。昔とは、幼少期くらいですかね。風間さんが5歳の時に両親が離婚し、祖父母と一緒に生活を送られていました。一家の働き手がいなくなり、生活は一気に苦しくなったといいます。おそらく、生活保護と年金で生活されていたのだと思います。風間トオルさんを検索すると色々とそ内容が出てきますので、興味がある方はそちらのサイトを見ていただければ、より詳しく分かるかと思います。
私は風間さんにお会いしたことがありますが、本当にかっこよく、上品な方でした。それに加えて、どこか風間トオルさんからなんともいえないオーラをいうか、どこか人と違った雰囲気を持っている方だと感じました。それからしばらくして、風間さんが江原さんと美輪さんがやられていた番組「オーラの泉」に出演した時の会話を見てみたら、納得しました。

スポンサードリンク

人生というのは不平等に見えて平等

 風間さんがこれまで送られてきた人生をみて、自分の人生は自分で掴むものだと教えられます。幼くして生きる事の大変さを送った事で、生きて行く事の知恵を得たと思いますし、自分でなんとかしなくてはならないことも分かったかと思います。小学生の時は、認知症の祖父の介護をし、祖母はというとパチンコに明け暮れるありさまだった。当時の風間さんは「なんでおれはこんな人生なんだ」と思ったはずです。他の友達は楽しそうに良い暮らしを送っていて、人生の不平等さを思ったのではないでしょうか。しかし、そんな事を口にする事はなかったと思います。それは、当時を必死に生きていたからでしょう
風間さんが芸能界に入ったキッカケはスカウトだったそうですが、それもそのはずデビュー当時の風間トオルさんはむちゃくちゃイケメンでした。瞬く間に人気俳優となり、その後数多くのドラマや舞台で活躍されています。すらっと流しましたが、スカウトだなんてそう簡単にあるものではないですから、こういったのも「運命」なんでしょうね。神様はここまで苦労した人間をちゃんと見ています。その後の活躍は風間さん自身の頑張りですが、こういう見えない力が風間さんを良い方に導いていったのは間違いないと感じますね。

風間トオルさん、これからも応援します!!

最後までごらんいただき、ありがとうございます。

スポンサードリンク

関連記事

  1. 保柴萌香3
  2. スクリーンショット 2016-02-02 11.19.16
  3. ikko
  4. スクリーンショット 2015-12-29 22.07.05
  5. 水原希子
  6. 安藤政信