スザンヌ・斉藤和己!離婚!ママタレとしてあの辻ちゃんを追うが人気はいまいち?

この記事は1分で読めます

スザンヌ

タレントのスザンヌさんとソフトバンンクオークスの斉藤和己さんが離婚したといニュースが入っていきました。2011年に結婚した二人だが、一体なにがあったのでしょう。

スポンサードリンク
原因はすれ違いみたいですね。スザンヌは仕事があれば東京へ行ってしますし、育児の傍らですと片手間ではスザンヌさんの仕事はできないかと思います。一方、斉藤さんは本拠地が福岡ですが、やはりプロ野球選手ですから多忙でしょうね。家庭、育児、仕事、これらを全部やることは大変です。何かが犠牲になってしまうでしょう。それが今回、夫婦関係でした。つまり、離婚です。

スポンサードリンク

それに加え、ここ最近のスザンヌさんは以前の「おバカキャラ」ではなく「ママタレ」として自身のキャラクターを移していっています。ご存知ママタレといえば元モーニング娘辻ちゃんです。彼女は自身の育児や料理などを紹介し、それをブログで書いて今では月収が約500万だといいます。その他にも自身がプロデュースする赤ちゃんブランドを立ち上げ、そちらも人気のようです。
そんな辻ちゃんを追うママタレ・スザンヌですが、自身の育児論を展開する本を出版したりと精力的な活動をしているのですが、世のママさんからは反応がイマイチといったところ・・・。

というのは彼女はとある番組でこう発言している。

「ちっちゃい時はいっぱい甘やかして、3歳くらいからビシビシいこうかなって思ってます」

そして、この発言に番組のmcを務めていたフットボールアワーに後藤が「えさ付けやん!」とツッコミをいれた。

これを見ていた視聴者などがネット上で、

愛情の示し方がおかしい」「おもちゃを与えないと笑ってもらえない母親とかかわいそう」との意見が優勢で、3歳から厳しくしつけていくという方針についても「3歳までが大事なのに」「だったら最初から甘やかすな」と批判が集中したそうです。

スザンヌの育児論には意見が分かれるので、辻ちゃんみたいにママタレとして活躍出来ていないみたいです。全部が全部ではないのですが、ママさんから共感を得ていないようですね。これからのスザンヌさんに期待しましょう!!

 

スポンサードリンク

 

関連記事

  1. SANYO DIGITAL CAMERA
  2. 葵わかな
  3. 吉田明世2
  4. 福原遥2
  5. 有村かすみ
  6. スクリーンショット 2016-02-02 23.41.52