運気を上げるための部屋の掃除方法!生活習慣や植物の配置も?

この記事は2分で読めます

掃除

みなさま、こんにちは!
ふくたろうと申します!

今回のテーマは「運気をあげる方法」についてです。

運気というものを偶然と捉えている人がとても多くいますが、

運気というのは自分自身で作り上げることができます

「そんな〜また〜」と思うかもしれませんが、事実です。

運気に加え、運も引き寄せることだったできます。

それではさっそく、今回は運気について書いていきたいと思います。

[ad#co-1]

 

運気アップが掃除にある理由

運気を上げる方法としてはたくさんあり、その中でも「掃除」は大変効果があり、明日からでもできるので手軽に運気をあげる方法です。

「運気」は文字通り、「気」が大きく関わっていきますので、まずは「気」についてお伝えしていきましょう。

気とは、物や場所や人などさまざまなところにあり、プラスの気とマイナスの気の二つがあります。

これはスピリチュアルの世界でも多く取り扱われる言葉ですが、「波長の法則」というものが存在し、ニアンスとしては「類は友を呼ぶ」などと同等な意味があります。

つまり、プラスにはプラスが自然と引き寄せられ、反対にマイナスにはマイナスが同じように引き寄せられます。

このように、同じ性質も者同士が引き寄せられるのです。

もう御察しの方はいるかと思いますが、これを部屋に当てはめて考えてみてください。

綺麗な部屋にはプラスの気が流れ、汚い部屋には悪い気が流れているのです。

この理由で、掃除をすることは運気をあげるためには必要不可欠です。

掃除が行き届いている部屋は良い気が溜まる

気を発すのは「人だけ」ではないことを覚えておきましょう。

モノや場所にも気は宿り、良いも悪いもとどまります。

 

気持ちの整理と部屋の片付けはリンクしている

毎日の生活の中で気持ちの整理ができている人というのは、決まって部屋が片付いています。

モノがあるべきところにきちんと収納され、どこになにがあるかだいたいを把握しています。

これはかばんの中にも言えます。

運気をあげるには、部屋を片付けキレイで清潔に保つことで、部屋にだんだん良い気が流れます

そうすることによって、しばらくすると気持ちが楽になってくるのがわかります。

気持ちが楽になると、毎日が心身ともに健全でいられるようになります。

そうした気持ちで毎日を過ごしていれば、あなたから良いプラスの気が発せられ、あなたからは良い気が発せられます。

ここで思い出してください、「波長の法則」を。

その時のあなた状態は「波長の法則」によって、プラスの気があるあなたの周りに人が寄ってきます。

納得いただけたかと思います。

 

植物を置く

 

部屋に植物を置くこともいいでしょうね。

植物には生命が宿っていますし、部屋の空気をキレイにしてくれます。

また、花には幸運を呼び寄せる効果もありますので、部屋をキレイに保ち花を置くことでより一層部屋にプラスの気が流れるようになっていきます。

 

今日のまとめ

 

いかがでしたか?

掃除をすることで、気の廻り方の全体像がわかったと思います。

ぜひ試してみてください。

きっと私がいっていることがわかりますよ♩

部屋のキレイさは心のキレイさだと思いますし、双方が互いに引き上げてくれます。

 

どういうことかというと、気分がよくない時でも部屋がきれいだったら気持ちが楽になっていきます。

また、気分が良い日に、さらに部屋がキレイだと気分の良さも2倍になります。

気分が悪い日に部屋が汚かったらば、さらに気分が悪くなり、足して「マイナス2」です。

お分かりの通り、部屋をキレイに保つこと「マイナス」になることはなくなるのです。

これがまたプラスの好循環を引き起こしていきます。

笑顔で毎日ハッピーに!幸運な毎日を!

最後までお読みいただきありがとうございます。

[ad#co-1]

関連記事

  1. 習慣
  2. 鎌倉
  3. 吉武広樹
  4. 心
  5. 瞑想2
  6. 集中