白目が綺麗になる方法は?白くするには目薬?!綺麗な人はどんな人?

この記事は3分で読めます

白目

 

こんにちは、ふくたろうです!

いつもお読みいただきありがとうございます!

今回のテーマは「白目」についてです。

白目が綺麗な人ってとても魅力的ですよね。

目は心の窓と呼ばれるだけに、心が綺麗な人は必ずと言っていいほど「目」が綺麗です。

今回はそんな「白目」について様々な方面から考えていきたいと思います。

それではさっそくまいりましょう〜!!

スポンサードリンク

[ad#co-2]

 

白目が綺麗な人ってどんな人!?

私自身、かねてから白目を綺麗にしたいという願望があって、白目が綺麗になる方法はどんなものがあるのだろうと考えてことがあります。

食べ物?薬?日常生活?心?と、いろんなことを考えた結果ひとつのある共通点が見つかりました

それは、「心が綺麗な人は決まって目がキレイで、なおかつ白目がキレイであることでした。

あくまで私が観察した結果(職種、年齢、性別、国籍問わず)ですが、これは自身をもっていえます。

最近では、パソコンやスマホなどが目を悪くさせる原因だと言われていることも確かです。

また、心がキレイな人でも白目が疲労などで濁ってしまっている人も実際にはいます。

ただ、そういった人を除いたとしても、目がキレイな人は心がキレイです。

その人たちの共通点として、毎日を楽しんでいる、人生を楽しんでいる、ことがありました。

生き生きとしているというか、その人たちのウキウキが目に表れているのだと思いますね。

白目が濁ってしまう理由

白目が濁ってしまうというのはいくつかの原因が考えられます。

1・年齢
2・スマホやパソコンによる光
3・疲労
4・毎日を楽しんでいない、人生を楽しんでいない
5・心が曇っている
6・子供の頃の気持ちを忘れてしまっている
今私が考えただけでこれくらいの理由が思いつきました。

しかしながら、今この記事を読まれている方はいくつが当てはまっているのではないかと思います。

の年齢に関しては、こればっかしはどうも避けられません。

老いには叶わないです。

が、若い人にはこの年齢は該当しませんので、その他の原因が考えられます。

のスマホやパソコンの光は現代ならではですよね。これも極力控えるように努力しましょう。

の疲労ですが、疲労によって目が疲れるのでどうしても白目が濁ってしまい、透き通った白目ではなくなってしまいます。

睡眠をきちんと取りましょう。

については、私が思う一番の原因だと思っています

毎日を楽しんでいれば、おのずと目がきれいになりますし、それによって白目がきれいになっています。

白目がキレイになるというよりかは、そうなっているという状態です。

人生を楽しんでいる人は本当目がキレイです。

今私が置かれている日常がそうですから、なおさら自身を持って言えます。

以前の私の環境は、いってみれば毎日を楽しんでいない人が多くいて、その人たちは決まって目がキレイではなく、白目もきれいではありませんでした。

しかし、その頃に今の仮説を考えてから様々な人を観察した結果、私の推測は間違いではありませんでした。

に関しても、4と同等のことが言えます。

については、次の章でご説明したいと思います。

スポンサードリンク

[ad#co-2]

 

白目を綺麗にする方法

その① 目薬

白目を白くさせる方法として、なんと専用の目薬があるそうです

これは最近知りましたが、とても画期的なことですよね!

これから次第に白目を白くするということはブームになっていくと思うので、一足お先にこの記事を読まれた方はラッキーだと思います。

とういのは、白目をキレイにしようと思う人って今はあまりいませんし、むしろそこまで思いつかないと思います。

ですから、美意識が高い人でしか考えつかないのではないでしょうか!?

現在は様々なめぐすりがでていますが、なんでもイノクサのブルードロップという目薬が評判良いいですね。

試してみてはいかがでしょうか。

 

その② 子供の心

子供って目が本当にキレイですよね!

吸い込まれるような瞳に心が奪われてしまうほど、子供たちの目はキラキラしていて透き通って目をしています。

もちろん白目も真っ白です。

このことからわかることは、子供のような目で世界を見る、かもしくは、子供のような純粋な心でいる、ことではないでしょうか

子供は私たちのようにいろんな世界を見てきていないでの、目に見えるすべてもものがワクワクして仕方なく、たくさんの興味があります。

わたしたちにもかつてはそのような時期があったのは確かなのですから、今一度子供の頃を思い出してみてみると、なんだか懐かしさを感じられます。

漠然と思い出すのではなく一つ一つのシーンを出来るだけ細かく思い出してみると深い記憶が蘇ってきます。

そうすると当時の気持ちが思い出してきます。

あんなこともあったな、とかあの時見た景色がすごく懐かしく思えてきて、自然と泣けてきたりもします。

当時の気持ちを忘れてしまったという人は、これを機に今一度思い出してみてください。

きっと忘れてしまったいた気持ちが蘇ってくると思います。

そうすれば今日この時からの生き方が変わってくるかもしれません。

 

まとめ

白目を白くさせる方法がたくさんあります。

専用の目薬でやるのもいいでしょう。

目がキレイは人は性別問わず、どなたも素敵です。

まだまだ白目をキレイにしようとする美意識の高さを持っている人は少ないので、いまから意識したら目立つかもしれませんね!

最後までお読みいただきありがとうございます。

スポンサードリンク

[ad#co-2]